Warning: simplexml_load_string() [function.simplexml-load-string]: Entity: line 1: parser error : Input is not proper UTF-8, indicate encoding ! Bytes: 0x8A 0xE7 0x20 0x89 in /virtual/manabu/classes/google/Suggest.class.php on line 31

Warning: simplexml_load_string() [function.simplexml-load-string]: <?xml version="1.0"?><toplevel><CompleteSuggestion><suggestion data="Šç ‰f‰æ ã– in /virtual/manabu/classes/google/Suggest.class.php on line 31

Warning: simplexml_load_string() [function.simplexml-load-string]: ^ in /virtual/manabu/classes/google/Suggest.class.php on line 31

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /virtual/manabu/classes/google/Suggest.class.php on line 32
なんで注目されてるの?:顔+映画+阪本順治

「2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

稲垣吾郎 映画『半世界』が引き出した新しい魅力

稲垣吾郎主演の阪本順治監督映画『半世界』が、2月15日から公開されている ... いや、正直な話、最初のカットでひげを生やして顔を煤で汚しながら、惰性で生きているときは、「これ、本当に稲垣吾郎ちゃん?」と疑いたくなるほど、オーラを消しきる ...

『半世界』 男3人の友情の描き方は、さすが

阪本順治のフィルモグラフィーには『顔』『魂萌え!』など女性主人公の作品もあるけれど ... と同時に、雨の中の葬儀シーンなど映画としてのたたずまいも相変わらず見事だ。 劇中に「こっちも世界」という印象的なセリフがあるが、それは、スケール ...

稲垣吾郎:主演映画「半世界」の舞台あいさつで「今が一番幸せ ...

稲垣吾郎さんが14日、TOHOシネマズ日比谷(東京都千代田区)で行われた主演映画「半世界」(阪本順治監督 ... スクリーンに顔がでかでかと ...

「渡辺えりかと思った!」池脇千鶴の“パンパン顔”にファンから ...

彼女は2月14日、稲垣吾郎主演の映画「半世界」の舞台あいさつに登場。稲垣や阪本順治監督らと ... もふっくらとした顔ばかりが目立つ結果と ...

『半世界』 男3人の友情の描き方は、さすが

阪本順治のフィルモグラフィーには『顔』『魂萌え ... と同時に、雨の中の葬儀シーンなど映画としてのたたずまいも相変わらず見事だ。

阪本順治 登場人物に自身投影 映画「半世界」15日から公開

毎日新聞のニュースサイトに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁止します。著作権は毎日新聞社またはその情報提供者に属します。 画像デ ...

主演映画「半世界」の舞台あいさつで「今が一番幸せ」 新スタート ...

で行われた主演映画「半世界」(阪本順治監督、15日公開)の全国75館中継舞台あいさつ付き先行上映会に出席した。舞台あいさつ後に会見し ...

神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』など注目作5選!【今週 ...

稲垣吾郎が主演を務める阪本順治の監督作や、アカデミー賞9部門最多10 ...

神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』など注目作5選!

監督を『大鹿村騒動記』などの阪本順治、主演を稲垣吾郎が務める。共演には長谷川博己、池脇千鶴、渋川清彦をはじめ、小野武彦、石橋蓮司ら演技派が顔を揃えた。 キスマイ北山宏光、映画初主演!猫になった漫画家が家族のために人生挽回 『トラさん ...

稲垣吾郎、ヒゲも新しい自分

映画『半世界』で新たな一面を見せている稲垣吾郎 - 撮影:高野広美 阪本順治監督による映画『半世界』(2月15日公開 ... そうでなければ、自分の幅は広がっていきませんから」と前を向く彼の顔は「新しい自分」を切り開く大人の男としての風格を感じ ...

稲垣吾郎、これまでの“歩み”を振り返り「今が一番幸せ」

[映画.com ニュース]俳優の稲垣吾郎が主演し、阪本順治監督がメガホン ... を受け、スクリーンにでかでかと顔が出るということは想像もして ...

『半世界』阪本順治監督インタビュー

海外ロケの大作から、今回の舞台は三重県の南伊勢町。阪本映画らしい振れ幅ですね 阪本順治監督『人類資金』でニューヨーク、ウラジオストクとタイ、前作の『エルネスト』ではキューバに行って、『団地』では宇宙にまで行っちゃった(笑)。

最近の注目ワード



jpp