2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

野口五郎が秀樹さん告別式で弔辞…「新御三家」盟友が別れの言葉

26日に東京・青山葬儀所で営まれる歌手の西城秀樹さん(享年63)の葬儀・告別式で歌手・野口五郎(62)が弔辞を読むことが19日までに分かった。 野口は、西城さん、郷ひろみ(62 ... また、ヒット曲などをBGMに流す音楽葬ではなく厳粛 ...

郷ひろみ「悲しい」野口五郎「言葉見つからない」 週刊朝日連載で ...

日本中がこのフレーズに熱狂した大ヒット曲「ヤングマン」などで知られる歌手の西城秀樹さん ... あまりにも早すぎる死に、「新御三家」として人気を集めた野口五郎さんと郷ひろみさんも、それぞれコメントを発表。 野口さんは、「あまりにも突然で ...

西城秀樹さんが死去、63歳 永遠の“ヤングマン”が天国へ旅立つ

A)」などのヒット曲で知られる歌手の西城秀樹さん(さいじょう・ひでき ... 2003年と11年に脳梗塞を発症した西城さんは、後遺症やリハビリと闘いながらステージに立ち続けた。郷ひろみ(62)、野口五郎(62)らと「新・御三家」とし ...

西城秀樹さん、高校時代にジャズ喫茶でスカウト…年表で活躍を ...

郷ひろみ(62)、野口 ... 翌春の選抜高校野球大会の入場行進曲に選ばれた 83年 芸能事務所「芸映」を円満退社、独立。第一弾シングル「ギャランドゥ」がヒット 2001年5月 18歳下の会社員・美紀さんと結婚。1女2男を設ける。

ピーター 最近の出会いは「宅配便の人だけ」…仕事が終わると ...

最近の芸能人が豪華な結婚式をしなくなったことを指摘。過去に郷ひろみが結婚披露宴をテレビ中継していたことを例に挙げ「今はしなくなって、あまり人の結婚に興味がなくなったんですかね。人の幸せなんかね」と辛口コメントした。また若者の恋愛に ...

脳梗塞から懸命リハビリ、現役貫く(スポニチ)

などのヒット曲 ... 結婚からわずか2年後。17年間の結婚生活のほとんどで闘病していたが、夫人と3人の子供が支えだった。 高校時代に広島のジャズ喫茶でスカウトされ上京。72年にアイドル歌手としてデビューし、同世代の野口五郎(62)、郷 ...

西城秀樹さん追悼秘話 意識不明のベッドで呼びかけにポロリ最後の涙

など数々のヒット曲で知られる歌手 ... 追悼秘話を一挙公開する。 郷ひろみ(62)、野口五郎(62)とともに「新御三家」として一世を風靡した秀樹さん。晩年は、病魔との凄絶な闘いの連続だった。 妻・美紀さんと結婚した2年後の2003年。

『Readyyy!』“ゴー☆ルドステージ Vol.2 ~僕ら、晴れやかに ...

“入学式当日、新しいクラスメイトと友達になろう”と ... V6、L’Arc~en~Cielなど多数のアレンジを手がける) 作曲=中西圭三(代表曲 EXILE『Choo Choo TRAIN』。安室奈美恵、郷ひろみ、ゴスペラーズに楽曲提供。他多数) 作詞・作曲=山下和彰(Kis-My-Ft2 ...

最近の注目ワード

さらに「郷ひろみ 結婚式 曲」で検索する



jpp