2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

大人も子どもも味わえる、恩田陸のダーク・ファンタジー

昨年(2017年)『蜜蜂と遠雷』で直木賞と本屋大賞をダブル受賞した恩田陸 ... 2005年『夜のピクニック』で吉川英治文学新人賞と本屋大賞、06年『ユージニア』で日本推理作家協会賞、07年『中庭の出来事』で山本周五郎賞を受賞した。本書について「暗い ...

直木賞作家・東山彰良氏の最新作『夜汐』サイン会開催&ホノジロ ...

... した『逃亡作法 TURD ON THE RUN』で作家デビュー。09年『路傍』で第11回大藪春彦賞、15年『流』で第153回直木賞、16年『罪の終わり』で第11回中央 ...

芦東山小説に 直木賞作家熊谷達也さん著 「潮」で連載開始【一関】

一関市大東町渋民出身の儒学者で、刑法思想の先駆者とされる芦東山(1696~1776年)を題材とした小説「芦東山」が、月刊誌「潮」で連載を開始した。筆を執るのは仙台市在住の直木賞作家熊谷達也さん(60)。地元からは地域の偉人が小説の ...

岸井ゆきの×成田凌共演の映画「愛がなんだ」が2019年4月に公開決定

直木賞作家・角田光代の同名小説の映画化「愛がなんだ」が2019年4月に全国公開することが決定、あわせて特報映像が解禁された。 原作の「愛が ...

まもなく葉室麟さん一周忌 ゆかりの作家3人がしのぶ

作家・葉室麟さんが他界し ... 葉室さんと初めてお会いしたのは2015年、ぼくの作品『流』が直木賞候補になった頃です。酒席となり、よく呑み ...

「大坂商人はえげつなくない」 司馬賞朝井まかてさん『悪玉伝』

第22回司馬遼太郎賞(司馬遼太郎記念財団主催)の選考委員会が11月30日に東京の日本プレスセンターで行われ、直木賞作家 ... が2年前に司馬賞 ...

チア男子!!:伊藤歩、清水くるみ、唐田えりか、山本千尋が出演 ...

直木 ... 賞作家の朝井リョウさんの小説を、俳優の横浜流星さんと中尾暢樹さんがダブル主演で実写化する映画「チア男子!!」(風間太樹監督 ...

弘前出身の直木賞作家・長部日出雄さん追悼、雑誌で特集相次ぐ

青森県弘前市出身の直木賞作家・長部日出雄さんが10月18 ... は、12月号の巻頭特集「惜別の作家たち2018」の冒頭、凛(りん)とした表情で遠くを見つめる長部さんの姿を掲載。同じく18年に亡くなった金子兜太、橋本忍、津本陽、内田康夫らの大御所を抑え ...

資料で知る、文豪の影響 高松で26日まで /香川

高松市出身で芥川、直木賞を設けるなどした作家、菊池寛(1888~1948年)の功績や人柄、交友関係などを資料で紹介する文学展「菊池 ...

【今知っておきたい】話題作に続々出演!モデル出身の若手俳優 ...

成田凌 プロフィール 成田凌は1993年11月22日生まれ、埼玉 ... ウィルスに悩む2人を手助けする。 直木賞作家・角田光代の同名恋愛小説を『サッ ...

恋人にしか見えない岸井ゆきの×成田凌のラブラブ生活『愛がなん ...

直木賞作家、角田光代の同名小説を主演・岸井ゆきの、共演・成田凌で映画化した『愛がなんだ』の公開が、19年4月に決定。平凡な28歳の“究極の片思い”を描いた本作から、まるで恋人のようにしか見えない2人の特報映像が到着した。 28歳のOL・テルコは ...

古市憲寿、芥川賞ノミネートへ! 「文章は上手だが……」出版関係 ...

2018年下半期「芥川龍之介賞」のノミネート作品が、出版関係者の間で物議を醸しているという。近年では、ピース・又吉直樹が芥川賞受賞、またSEKAI NO OWARIの“Saori”こと藤崎彩織が直木三十五賞に ... これは2015年に芥川賞を受賞した、又吉の『火花』と ...

最近の注目ワード



jpp