2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

ハクスキノエへ行ってきました(古市憲寿)

リップサービスか、世界遺産である百済の王城跡地、王宮里遺跡展示館のおばさんが、白村江の戦いに関してこんなことを言っていた。 「日本が私たちのために戦ってくれたんですよ」 確かに当時の倭国や百済の末裔が、現在日本や韓国に住んでいる確率 ...

日本が覆ったコンクリートはがしに20年、弥勒寺址石塔の修理完了 ...

「東アジア最大規模の石塔」として知られる全羅北道益山市の弥勒寺址石塔(国宝第11号)が、20年にわたる修理作業を終えて20日、姿を現した=写真左=。西暦639年(百済武王40年)に建立された弥勒寺址石塔は、西側が一部崩れてコンクリートで補修され ...

6世紀に国際会議まで開いた阿羅伽耶、王城の実体明らかに

西暦529年には百済・新羅・倭の使臣を招いて「安羅高堂会議」という国際会議を開催するほど、威勢がよかった。城壁が発掘された伽耶里一帯は、1587年に編さんされた邑誌『咸州誌』と植民地時代の『古蹟(こせき)調査報告』で阿羅伽耶の王宮地と推定さ ...

傾国の悪女ミシル大阪に降臨!韓国ドラマ「善徳女王」6/18より ...

あらすじ 4世紀から7世紀にかけて朝鮮半島では高句麗(コグリョ)・百済(ペクチェ)・新羅(シルラ)の三国が勢力を競い合う乱世の時代が続いていた。三国時代と呼ばれたこの頃、新羅27代目の王として三国統一の礎を築いた朝鮮初の女王となっ ...

最近の注目ワード

さらに「百済の王」「百済の王 あらすじ」「百済の王 クンチョゴワン」で検索する



jpp