2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

長~く愛して次世代へ 「守口大根」児童らが収穫

16~20世紀初頭まで、大阪市から守口市にかけての淀川沿いで栽培されていたが、現在は愛知、岐阜の各県産が主流。主に漬物「守口漬」として販売されている。 市内の農家らでつくる守口都市農業研究会(木村剛久会長)が、10年ほど前から市と ...

最近の注目ワード

さらに「淀川 水位 守口市」で検索する



jpp