2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

最優秀に大沼莉子さん 日本習字書友会の新春席書大会

【新ひだか】日本習字全日高書友会(大沢忠雄会長)主催の新春席書大会が14日、町公民館で開かれ、最優秀の日高書友会長賞は大沼莉子さん(日高町富川中1年)の作品が選ばれた。 「正しい、美しい文字」の書写を目的とした毎年恒例の大会で、日高 ...

北海道・新ひだか ソウハチ絶好42cm、170匹

太平洋側の日高管内新ひだか町では、ソウハチ釣りが好シーズンだ。5日、東静内沖で、42センチの大型を筆頭に26センチ以上が1人100~170匹と、サイズも数も満足できる釣行だった。 午前6時30分、東静内漁港から、はるか(宮下忠夫船長 ...

渡部智佳子さんが3部門1位 えりも町第54回つけものコンクール

今回は、たくあん、サケいずしなど7部門に18人の主婦が43品を応募。審査は大西町長、川上松美町教育長、金崎伸幸日高振興局副局長、井上節子新ひだか町女性団体連絡協議会長、住野谷張貴えりも漁協専務など15人が各部門ごとを受け持って、お茶で味覚 ...

シリウスSを制したマスクゾロが引退、種牡馬入り

16年シリウスSを制したマスクゾロ(牡7、岡田)が10日付で競走馬登録を抹消。北海道新ひだか町のアロースタッドで種牡馬となる予定。 通算16戦7勝。総収得賞金1億3940万1000円。 岡本光男 調教 この1頭(8日中山7R=単勝 ...

ブリ本州出荷を本格化 ひだか漁協 荷さばき施設近く完成

【新ひだか】ひだか漁協は、水揚げ量がここ数年好調に推移しているブリのブランド化を一層進め、本州への出荷を本格化させる。町静内春立に建設中の荷さばき施設が月内にも完成し、従来より魚の鮮度を保持できる製氷機などが整うためだ。主力のサケ ...

種牡馬入りのマスクゾロがアロースタッドに入厩 2016年シリウスS優 ...

2016年シリウスS(GIII)に優勝したマスクゾロ(牡7歳 栗東・岡田稲男厩舎)が、1月10日付で競走馬登録を抹消。翌11日に北海道日高郡新ひだか町のアロースタッドに到着した。2018年シーズンから同スタッドで種牡馬生活に入る。 マスクゾロは2歳8月にデビュー。

11歳ドリームバレンチノ引退「無事是名馬」加用師

北海道新ひだか町のアロースタッドで繋養(けいよう)される予定。昨年12月27日の兵庫ゴールドトロフィー(6着)がラストランとなった。加用師は「なかなか10歳までは走れない。ましてやオープンでね。無事是名馬。頭が下がる」とねぎらった。

ポカポカ一転、猛吹雪へ

一方、9日は対照的に各地で気温が上がった。最高気温は、新ひだか町で9・5度、むかわ町と日高町で9・2度、松前町で9・1度を観測するなど、各地で3月上旬から4月中旬並みの暖かさとなった。

マスクゾロが引退 岡田師「もう限界」 古傷・左前脚の状態が悪化

今後はアロースタッド(北海道新ひだか町)で種牡馬になる。 昨年9月のシリウスS7着後は放牧を挟み、来週の東海S(21日、中京)を予定していたが態勢が整わず復帰を断念。岡田師は「ケアしながらやってきたけど、もう限界だと判断しました。

ドリームバレンチノが種牡馬生活を送るアロースタッドに到着

12日夕方に種牡馬生活を送る北海道日高郡新ひだか町のアロースタッドに到着した。 2歳から10歳までの競走生活で通算成績は55戦12勝(JRAでは33戦9勝)。芝ダートを問わずに短距離で活躍し、JBCスプリントを含み5つの重賞レースを制している。収得総賞金は4億 ...

最近の注目ワード

さらに「新ひだか町」「新ひだか町天気」「新ひだか町 ふるさと納税」で検索する



jpp