2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

600人集い偉人しのぶ 賢治祭 朗読や合唱披露【花巻】

... 命日に合わせた「賢治祭」(宮沢賢治記念会主催)は21日、花巻市内で開かれ、県内外の賢治ファンら約600人が集い、朗読や合唱、演劇などを通じて賢治の在りし日をしのんだ。 雨天のため会場を同市桜町の「雨ニモマケズ」詩碑前から同市南城の ...

10月7日 厚木アーバンホテル 予約受付中 寺田農さんが朗読会 宮沢 ...

開場は午後2時、開演は同3時。開演前はオカリナ演奏で癒しのひと時が楽しめる。 作品は、宮沢賢治の『セロ弾きのゴーシュ』『雨ニモマケズ』。朗読の名手、寺田さんが詠う幻想的な世界にしばし耳を傾けてみては。入場は予約2千5百円、当日3千円。

「偉大病」から遠く離れて

試しに、宮沢賢治の詩「雨ニモマケズ」を読んでみてほしい。冒頭部分は有 名だが、この詩の後半はこうなっている(片仮名を平仮名に、一部を現代仮名遣いに直した)。 詩の中で作者の賢治は、東へ西へと走り回って他人のために尽くしながらも ...

[未来人材] 32歳。農泊と酪農“誇り”持って 鈴木瑠依さん 北海道 ...

急傾斜地のミカンは雨が降れば収穫できないが、高品質生産のため ... 限定される青系の花きブランド「花巻ブルー」を生産する。同市は宮沢賢治の故郷。「銀河鉄道の夜」など賢治の作品には青色に関連する言葉が多く出てくる。「宮沢賢治の世界観を ...

最近の注目ワード

さらに「宮沢賢治 作品 雨ニモマケズ」で検索する



jpp