2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

葉山 鳥ぎん 冬の土用に「うなぎ祭り」 本店・米が浜通店で19日から

立春直前の土用の丑の日に「脂の乗ったうなぎを」―と、葉山鳥ぎん本店・米が浜通店では1月19日(金)〜21日(日)の3日間、恒例の「うなぎ祭り」を開催する。 定番となった「活〆うな重(3500円)」のほか、ひつまぶしのように味の変化を何 ...

冬の「土用の丑の日」 ウナギを食べる前に知っておきたいこと

日本では、夏の「土用の丑の日」にウナギを食べる習慣が定着し、需要のピークは夏。ただ、天然ウナギだけではその需要をまかないきれないため、養殖の技術が発達し、いまや市場で流通するウナギの約99%は養殖ウナギといわれている。天然ウナギの旬は ...

akiraaniの日記:うなぎは絶滅する。現実を認めるべき2

能力がない以上、絶滅は確定事項であるといわざるを得ない。 今年もまた夏の土用の丑の日には、コンビニ、スーパー、大手牛丼屋チェーン店が記念日商法で大量消費を推し進めるだろう。巨大な広告力でもって専門家の警鐘はかき消されてきたし、これが ...

これって常識? 実を言うと「土用の丑の日」は冬にもやって来る ...

したがって、このクソ寒いさなかに「いや〜もうすぐ土用の丑の日がやって来ますなぁ」なんて言う人がいたら、「寒さのあまり、この人は頭がおかしくなったんですなぁ」と思うかもしれない。だがしかし……! 実は、「土用の丑の日」は冬にも ...

九州のうまいもん入荷しました

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/146890/img_146890_2.jpg 「鹿児島産うな重セット」・・・2,550円+税 1月21日と2月2日は冬の土用の丑の日。うなぎの旬の冬の季節に、鹿児島産の うなぎを手延べうどん、茶碗蒸しとのセットでご用意しました。 画像3: https://www.atpress ...

ウナギ消費、事実を知れば2人に1人が行動を変える

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは ... と回答し、ウナギの実態を巡る周知の重要性が浮かび上がっている。(瀬戸内千代) 調査対象はウナギを食べる20~69歳の約1000人。天然ウナギの脂がのってくる11月にアンケート調査を行い、結果を冬の「土用の ...

最近の注目ワード



jpp