2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

元G山口さん 母校で指導 Y校OBが教室

市立横浜商業高校(Y校)硬式野球部OB会(長谷部淳一会長 ... 「ジャンボ」宮城さんも 1979年夏に投手としてY校を甲子園に導き、その後、ヤクルト入りし「ジャンボ」の愛称で親しまれた宮城弘明さんも参加。保護者やコーチに「子どもを褒め ...

新成人となった大学生投手に注目!地方リーグにも多くの逸材が ...

新成人となった大学生投手。今回は地方リーグから有望な投手を紹介していきたい。まずは東日本編から。 八戸学院大の大道 温貴(春日部共栄)。春日部共栄時代は夏の大会で高橋 昂也(花咲徳栄)と投げ合った速球派右腕。最速148キロまで伸び、今では ...

明大野球部 伝統の“いのしし”ユニホーム 30年ぶり復活へ

東京六大学の明大野球部が6日、府中市の同大グラウンドで始動した ... の置物が多数飾られているだけに、今秋ドラフト候補の151キロ右腕で主将の森下暢仁投手(3年、大分商)は「メイジと言えばいのししですね」と納得顔。始動となったこの ...

第51回日本学生野球協会表彰選手を発表!

平成30年度第51回日本学生野球協会表彰選手が10 ... 東海大学の平山 快選手と、大阪商業大学の太田 光選手は、高校時代に続き2回目の表彰です。 高校は夏の甲子園に出場した主将が多いですが、仙台育英の大山 樹投手と近江の北村 恵吾選手は主将以外から ...

前桐生第一監督の福田治男氏が利根商監督就任へ

福田氏は桐生第一で春夏通算14度の甲子園出場実績があり、99年夏には左腕・正田樹投手 ... 部長を務めていた市場洋光氏(36)が現在、監督を務めている。 利根商は県北部、みなかみ町にある組合立の高校。上越新幹線・上毛高原駅の近くに校舎があり ...

阪神など熱視線 創志学園の西が始動 誓った!夏の甲子園V

阪神など複数球団が今秋ドラフト上位候補に挙げる創志学園の西純矢投手(17)が4日、岡山県岡山市の津高 ... 西は広島県の出身だが、倉敷商の一員として岡山の高校野球界を引っ張った偉大な選手として頭の片隅に置いている。西は「(自分も)岡山 ...

八戸学院光星・中村優惟ら青森中央学院大に合格

の最速144キロ右腕・滝田丞投手(3年)が青森中央学院大(北東北1部)に合格していたことが16日、分かった。 中村は明石商(西兵庫)との初戦で8回から3番手で登板。3回を無安打無失点に抑え、延長10回には勝ち越しにつながる左前打を放った。粘り強い ...

平日練習わずか50分「フィジカルとデータで高校野球に革命を ...

これまでの高校野球の常識を覆す様々な取り組み ... 「対外試合でチーム年間通算200本塁打」、投手なら「球速140キロ超え」だ。 野手について ...

遅咲きルーキー活躍誓う ホークス入団の奥村政稔投手 中津市長 ...

奥村投手は同市永添出身。鶴居小3年から野球を始め、旧中津商業(現中津東高)進学。「野球部に入ってすぐの遠投で才能を直感した」と恒成 ...

明大野球部、ユニホームにイノシシ復活を検討 故島岡監督ゆかりの ...

東京六大学野球リーグの明大・善波達也監督が7日、ユニホームにイノシシ ... 今秋ドラフト候補で主将の森下暢仁(まさと)投手(3年・大分商)は「この年に(イノシシワッペン)をつけたら絶対に優勝しないといけない」と気合十分。春に大学日本 ...

東洋大の上茶谷ら表彰=学生野球協会

... 野球協会は10日、全国の各大学野球連盟と都道府県の高校野球連盟から推薦された2018年度の表彰選手73人を発表した。 大学では、昨春に東洋大の3季連続優勝に貢献した上茶谷大河投手(プロ野球DeNA)、日米大学選手権で日本代表の ...

[大学野球]明大ユニホームにイノシシマーク復活 38年ぶり春の日本一へ

東京六大学野球 ... 暢仁投手(3年・大分商)は「そうなったら絶対に優勝しないといけない」と誓った。 リーグ最多の優勝15度の御大、故・島岡吉郎監督の干支(えと)が亥だったのにちなんで1957年秋から付けた伝統のマーク。野球部寮の玄関 ...

最近の注目ワード

さらに「唐津商業 野球部 投手」で検索する



jpp