2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

結婚1年目のスピード離婚によくある原因

芸能人の場合は、お互いに忙しいため、すれ違いなどが原因にあげられますが、一般の人はどうなのでしょうか? スピード離婚の原因は、さまざまありますが、相手のことをよく見ていない、お互いのことがよくわからないうちに結婚してしまい、いざ結婚 ...

結婚して初めてわかる…生活のギャップ

結婚とは賭け事のようなものだ、という説もありますが、確かに一か八かやってみなければわからない、暮らしてみなければわからない、ということはあるものです。 交際中にはわからなかった結婚相手の素顔、生活習慣を目の当たりにするにつけ、「この ...

「結婚向きな男」を選んだ39歳女性が離婚して得た教訓

結婚を夢見ながらも、結婚に惑う女性たち。彼女たちは男性に何を求めているのか?せっせと婚活をしながら ... は、前回の結婚生活から得た、教訓なのだという。 32歳のとき、ミサさんは一度目の結婚をした。相手は仕事の取引先の会社員で、3つ年上のM ...

優しいカレ、でも「結婚はしないよ」 悩むアラサー女子に迫る決断 ...

「結婚 ... たんですか? T美:もともと彼とは職場が同じだったんです。最初はどうも思っていなかったんですけど、「T美と一緒にいると楽しい!」って思ったことを素直に伝えてくれる人で...。無邪気なところにどんどん惹かれていった時に相手から告白 ...

結婚相手としてナシの声も…「丁寧な暮らし」に対する男性の本音

「ちょっといただけないな~」という、反対派の意見から見ていきましょう。 「なんかピンとこないけど…、時間があって優雅でいいですね~って感じ。例えば結婚して、こっちはあくせく働いてるのに家に帰ったら、洗濯ものを手洗いしててメシも鍋釜で ...

遼河はるひ“不倫相手の妻”を熱演 「サバイバル―」で高橋 ...

そんな彼女を「半年以内に結婚 ... できるのか。 多香子の不倫相手の妻を演じた遼河の抜群の存在感と周囲を黙らせる眼力に、カットがかかると編集部の面々も思わず「こっわ~!」「迫力がすごい…」と圧倒されていた。夫の不倫相手を不適な笑みで糾弾 ...

53歳の男性です、この歳になって結婚願望が出てきました。

53歳、今さらと言われるかもしれませ ... ないのです。妻は結婚時点で自立可能な大人ですから、いざ結婚してみて「こんなはずじゃなかった」なら元に戻すこともできないわけではないですが、子供は無理です。 それに子供を望むなら相手女性も相当若く ...

彼氏の家族に花火大会誘われたんですが、手土産いりますか?

結婚前提なのは相手も悟っていますが、正式に話してはいません。これから花火大会って時に…とも思われもしそうですかね? 手土産より、心遣いのほうが大事。 よく思われたいでしょから。で、彼氏は長男ですか。 彼氏の実家に行くなら持っていっても ...

「今さら妻に代わる女性はいない」二次元だけを愛し続けた男が手 ...

妻と結婚し、都内城南エリアに新居を構えたのは昨年 ... ましてや『怪盗セイント・テール』で盛り上がることができるような相手はいなかった。 「でも、この感動を誰かと分かち合いたい……」 悶々としているうちに高校に進学した頃、父親が自分の ...

結婚指輪を仕事で身に付けている割合

とかが話題に出るような職種なら演じ方次第となる。 ちなみに私は塾の社員でした。 トピ主さんの質問に関する答えは、途中までつけずにいてある時から付けたです。 子供たち相手であり、お母さん相手。 だからこそ、結婚をしているなら家庭を大切に ...

最近の注目ワード

さらに「倉科カナ 結婚相手」で検索する



jpp