2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

台風5号、暴風域なくなる 伊豆諸島南部は強風域に

この後も北東に進み、今日11日(月)午後には、八丈島の南の海上を通過する見込みです。現在、八丈島など伊豆諸島の南部が台風の強風域に入っています。ただ、台風の北側の強風域は狭いため、関東地方が強風域に入る可能性は低いと見られます。台風の ...

〔台風5号〕伊豆諸島から遠ざかり明け方までに温帯低気圧へ あす12 ...

大型の台風5号は、きのう10日昼頃に大東島地方、きょう11日日中に伊豆諸島南部を通過し、きょう11日21:00現在、日本の東海上を北東へ時速50kmで進んでいます。既に暴風域はなくなり、今後勢力をやや弱めながら伊豆諸島から遠ざかり、あす12日明け方までに ...

台風5号、八丈島に最接近 房総半島が強風域に

大型の台風5号は11日(月)12時現在、関東の南の海上を北東に時速45kmで進んでいます。 台風5号 11日 12時現在 最大風速 25 m/s 最大瞬間風速 35 m/s 八丈島を含む伊豆諸島南部に最接近中です。幾分、北寄りに進んだため、房総半島の南部が風速15m/s以上の強風域 ...

台風接近 関東などで大雨警戒

大型の台風5号は速度を速めながら、11日昼過ぎに伊豆諸島に最も近づく見通し。伊豆諸島や関東南部では大雨となっている所もあり、11日夕方にかけて大雨による土砂災害、低い土地への浸水、河川の増水に警戒が必要だ。(ウェザーマップ)

台風5号 関東甲信や東海など きょうは大雨のおそれ

日本の南岸に停滞する前線に向かって台風から湿った空気が流れ込み、前線の活動が活発になる見込みで、関東甲信や東海では、11日は激しい雨が降り、伊豆諸島や関東南部では、昼前にかけて局地的に1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降り大雨になる ...

台風5号 このあと伊豆諸島に接近 雨のエリアは北へ拡大

伊豆諸島では台風周辺の活発な雨雲がかかる影響で、昼過ぎまで ... にかけて大雨や強風に注意が必要です。 東北南部は今日11日(月)午後から、東北北部は夜になると雨が強まります。 北海道も12日(火)は局地的な強い雨になりそうです。総雨量が100mmを ...

台風北上 月曜にかけ関東や東海大雨の恐れ

10日(日)18時までの24時間に予想される雨量は多い所で、東海地方120ミリ、関東甲信地方で50ミリ、伊豆諸島で80ミリ。その後、更に雨は降り続き、10日(日)18時から11日(月)18時までの24時間に予想される雨量は多い所で関東地方南部や伊豆諸島では200ミリから300 ...

10日から大雨警戒=関東甲信と東海、台風で前線活発に

10日午後6時までの24時間雨量は多い所で、東海120ミリ、伊豆諸島80ミリ、関東甲信50ミリ。その後、11日午後6時までの24時間雨量は多い所で、関東南部と伊豆諸島200~300ミリ、関東北部と甲信、東海100~150ミリと予想される。

11日 台風北上 関東と東北で激しい雨

関東は雨のピークは昼前後にかけてとなりそうです。南部を中心に、カミナリを伴い激しく降る所があるでしょう。 台風の接近する伊豆諸島は、きのうからすでに大雨となっており、今後さらに非常に激しい雨の降るおそれがあります。土砂災害に厳重な ...

10日夜から11日にかけまとまった雨

11日の昼までの24時間の雨量は、県南部の多いところで70ミリになるということです。 また、台風5号は11日本の南を北東に進み伊豆諸島に接近する見込みです。

最近の注目ワード

さらに「伊豆諸島南部」「伊豆諸島南部 天気」「伊豆諸島南部 波浪予報」で検索する



jpp