2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

だっちゃ通信<1月8日(火)>~丸森町から~

だっちゃ通信は、丸森町の鈴木学さんでした。 去年、仙台市青葉区に丸森町のアンテナショップ「Maruphoria(マルフォリア)」がオープンしました。 店名は、イタリア語で幸福感を意味する「euphoria(ユーフォリア)」に、 丸森の「maru」を合わせた造語で ...

へそ大根 好天で味良好

丸森町 筆甫 ( ひっぽ ) 地区で伝統食の「へそ大根」づくりが最盛期を迎えている。 へそ大根は、皮をむいて輪切りにした大根を釜でゆでた後、約1メートルの串に刺し、干し棚で1か月ほど乾燥させれば完成する。縮んだ大根にできた串の穴が、へその ...

民泊新法説明会を南宮城各所で開催、民泊ホストの育成を目指す

「イベント民泊」の次なるフェーズへ! 一般社団法人宮城インバウンドDMO(所在地:宮城県伊具郡丸森町、代表理事:齊藤良太)は、宮城インバウンドDMO推進協議会の事業内において、南宮城地域における民泊推進に向け、2019年1月に宮城県丸森町 ...

プレスリリースPowered by PR TIMES

一般社団法人宮城インバウンドDMO(所在地:宮城県伊具郡丸森町、代表理事:齊藤良太)は、宮城インバウンドDMO推進協議会の事業内におい ...

色とりどり 福招く 丸森・児童ら「だんごさし」

宮城県丸森町大張児童館で11日、小正月の行事「だんごさし」が行われた。児童館が運営する保育所の幼児、大張小と耕野小の低学年の児童合わせて17人が、だんごを木の枝に刺し、五穀豊(ほう)穣(じょう)や家族の健康を祈った。 子どもたちは ...

<丸森和紙>伝統は時代を超えて 工房で初すき

約400年の伝統がある丸森和紙の初すきが5日、宮城県丸森町北沢の和紙職人宍戸信成さん(79)の工房で行われた。 コウゾを溶かした水の中で型枠を動かして薄い紙をすき、3日ほど重しをして水を切る。3月中旬まで作業を続ける。 宍戸さんは ...

女川原発再稼働問う宮城県民投票

宮城県の「女川(おながわ)原発再稼働の是非をみんなで決める県民投票を実現する会」は10日、町長選で中断・延期していた丸森町に県民投票条例制定の直接請求署名1257人(有権者比10・5%)を提出し、併せて、県内の各市区町村に本請求の ...

株式会社パソナグループのプレスリリース

これまで、宮城県丸森町、岩手県釜石市、大阪府泉佐野市、佐賀県佐賀市、三重県明和町などの特産品や地域の魅力を伝えるプロモーション ...

ホーム全国地震速報地震速報

[宮城県中部] 最大震度3 【石巻市】石巻市桃生町*3石巻市大街道南*2 石巻市北上町*2 石巻市相 ... 原町】大河原町新南*1 【村田町】村田町村田*1 【柴田町】柴田町船岡1 【丸森町】丸森町上滝1 丸森町鳥屋*1 【山元町】山元町浅生原*1 [岩手県沿岸南部 ...

女川原発再稼働問う県民投票条例制定求める署名簿提出

東北電力女川原発(宮城県女川町、同県石巻市)の再稼働の是非を問う県民投票条例の制定を求める市民団体は、町長選のため一時中断されていた同県丸森町分(1257筆)の署名が先月末に満了したとして、10日、全県分11万4303筆分の署名簿 ...

最近の注目ワード

さらに「丸森町」「丸森町 天気」「丸森町 ランチ」で検索する



jpp