2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

シネマカフェ21周年!“ジュラワ”“寅さん”…<いま>に ...

三谷幸喜監督『ラヂオの時間』 1997年の「新語・流行語」大賞は渡辺淳一原作のベストセラー小説で映画化・ドラマ化もされた「失楽園(する ... なんとか辻褄を合わせるために奮闘する“裏方”と俳優たちの姿には爆笑必至。まさに「ショウ・マスト ...

ドラマ「昭和元禄落語心中」も大好評 雲田はるこ、マンガ家 ...

この秋NHKで連続ドラマ化され、岡田将生ら人気俳優たちが落語の大名人を演じ大きな話題となっ ... そもそも雲田さんが落語にはまるきっかけもドラマだったそうですね。 三谷幸喜さんが脚本を書かれた大河ドラマの『新選組!』(2004年)ですね。

山本耕史が語る“石田三成像”、不器用なところが「魅力の1つ」

ゲストに俳優の山本耕史さん、歴史学者の河合敦さん、三日月大造 ... 石田三成役を、悔いなく気持ちよく駆け抜けた 山本:三谷幸喜さんがすごく丁寧に(脚本を)描いてくれたということもあるんですけど、関ヶ原(の戦い)を描かなかったので、斬新 ...

最近の注目ワード

さらに「三谷幸喜 ドラマ 俳優」で検索する



jpp