2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

ブログ:ロヒンギャ難民女性、守り続ける伝統の「タナカ」

[コックスバザール(バングラデシュ)6日 ロイター] - ミャンマーでの暴力から逃れ、バングラデシュ南部の難民キャンプに滞在するイスラム系少数民族ロヒンギャの女性や少女の頬を、樹皮から作られた黄色いペーストで描かれた模様が飾っている。

ミャンマーのロイター記者裁判へ ロヒンギャ殺害を取材

ミャンマーの少数派イスラム教徒ロヒンギャへの治安部隊の迫害を取材していたロイター通信のミャンマー人記者2人が、警察から機密情報を不法に入手したとして逮捕され、国家機密法違反罪で起訴された事件で、最大都市ヤンゴンの裁判所は9日、検察 ...

ラカインでの学校改修を拡大 日本、ロヒンギャ帰還後押し

丸山市郎駐ミャンマー日本大使は17日、バングラデシュに逃れたミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャの帰還を後押しするため、日本が支援するミャンマー西部ラカイン州での学校改修事業を拡大すると明らかにした。同州で開かれた国際協力機構 ...

ロイター記者2人を裁判所が起訴 ミャンマー、ロヒンギャ資料入手

【ヤンゴン共同】ミャンマーでロイター通信のミャンマー人の男性記者2人がイスラム教徒少数民族ロヒンギャに関する重要資料を警察から不法入手したとして逮捕された問題で、最大都市ヤンゴンの裁判所は9日に審理を開き、国家機密法違反の罪で2人 ...

ロイター記者2人を裁判所が起訴 ミャンマー、ロヒンギャ資料入手

【ヤンゴン共同】ミャンマーでロイター通信のミャンマー人の男性記者2人がイスラム教徒少数民族ロヒンギャに関する重要資料を警察から不法入手したとして逮捕された問題で、最大都市ヤンゴンの裁判所は9日に審理 ...

ロイター記者2人を起訴、ミャンマー報道の自由いずこ

ミャンマー、ロヒンギャ族虐殺事件を取材した記者2名を起訴。 ・司法は公正に機能することなく警察の不祥事発覚を無視。 ・スーチー氏政治力発揮せず。ミャンマー民主化、報道の自由依然未熟。 【注:この記事には複数の写真が含まれています。

難民問題は進展なし、国連報告者が政府批判

ミャンマーの人権状況を担当する国連特別報告者の李亮喜氏は9日、西部ラカイン州のイスラム教徒少数民族ロヒンギャに対する差別問題について、何の進展もないばかりか、同国政府は解決に向けた強い意志さえ示していないと批判した。ミャンマー ...

ロイター記者2人を裁判所が起訴

【ヤンゴン共同】ミャンマーでロイター通信のミャンマー人の男性記者2人がイスラム教徒少数民族ロヒンギャに関する重要資料を警察から不法入手したとして逮捕された問題で、最大都市ヤンゴンの裁判所は9日に審理を開き、国家機密法違反の罪で2人 ...

ロイター記者2人を起訴 ミャンマー、資料入手で

【ヤンゴン=共同】ミャンマーでロイター通信のミャンマー人の男性記者2人がイスラム教徒少数民族ロヒンギャに関する重要資料を警察から不法入手したとして逮捕された問題で、最大都市ヤンゴンの裁判所は9日に審理を開き、国家機密法違反の罪で2 ...

ミャンマー裁判所、ロイター記者の公判開始を決定

【AFP=時事】ミャンマーの裁判所は9日、イスラム系少数民族ロヒンギャ(Rohingya)問題を取材中に逮捕されたロイター通信(Reuters)の記者2人について、国家機密法違反の罪で公判の開始を決定した。有罪になれば最長で禁錮14年の刑が言い渡される可能性が ...

最近の注目ワード

さらに「ロヒンギャ」「ロヒンギャ問題」「ロヒンギャ難民」で検索する



jpp