2軒目は近所のバー」が送る

なんで注目されてるの?

ドーピング検査で検出、禁止薬物アセタゾラミドとは

平昌(ピョンチャン)五輪のスピードスケート・ショートトラック男子の斎藤慧からドーピング検査で検出されたアセタゾラミド(Acetazolamide)は緑内障や、てんかん、高山病の予防などに使われる物質だ。世界反ドーピング機関 ...

斎藤慧はドーピング検査で「アセタゾラミド」検出

は13日、今月4日の江陵選手村での競技会外ドーピング検査で、「アセタゾラミド」が検出されたことを発表した。詳細については午前11時から会見を行う。 斎藤は13、14年の世界ジュニア選手権で3000メートルリレーの3位に貢献した有望株。

斎藤慧、ドーピングで暫定資格停止…使用否定も利尿剤陽性

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は13日、スピードスケート・ショートトラック男子の斎藤慧(21)=神奈川大=が競技会以外のドーピング検査で、利尿作用のある禁止物質「アセタゾラミド」に陽性反応を示し、暫定で資格停止にしたと発表した。

検出の禁止薬物、処方が必要 斎藤慧陽性反応

【平昌・田原和宏、村上正】スポーツ仲裁裁判所(CAS)から暫定的に資格停止とされた平昌五輪スピードスケート・ショートトラック男子日本代表、斎藤慧(神奈川大)の体内からは、禁止物質のアセタゾラミドが検出された。これは市販で購入できる ...

ドーピング疑惑の斎藤、白黒つけるのは至難 姉・仁美ら代表団に ...

ドーピング検査で禁止薬物「アセタゾラミド」に陽性反応を示し、暫定で資格停止となったスピードスケート・ショートトラック男子の斎藤慧(21)=神奈川大=は13日に潔白を主張する談話を発表したが、姉・仁美(27)=オーエンス=もいる日本 ...

ショートトラック男子・斎藤 ドーピング陽性、暫定資格停止

スポーツ仲裁裁判所(CAS)の反ドーピング部門は13日、平昌五輪のスピードスケート・ショートトラック男子代表の斎藤慧(21=神奈川大)が競技会以外のドーピング検査で、利尿作用のある禁止物質「アセタゾラミド」に陽性反応を示し、暫定で ...

日本選手団「潔白立証へ努力」斎藤慧、薬物陽性

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は13日、平昌冬季五輪スピードスケート・ショートトラック男子日本代表の斎藤慧(けい)(21)=神奈川大=が禁止薬物のアセタゾラミドの陽性反応を示し、暫定の資格停止処分とすると発表した。斎藤は処分を ...

斎藤ドーピング陽性「偶発」「無自覚」も選手村退去

神奈川・光明学園相模原高出、神奈川大。姉の仁美もショートトラック代表。161センチ、55キロ。 アセタゾラミド 緑内障、てんかん、肺気腫などの治療に用いられる。日本オリンピック委員会によると国内では薬局などで購入可能な一般用医薬品 ...

平昌五輪ドーピング陽性「斎藤慧選手」うっかり服用か、誰かに ...

スピードスケート・ショートトラック男子の斎藤慧選手(21)で、暫定的に出場停止措置となった。 検出されたのはアセタゾラミドで、東京都薬剤師会の高橋正夫理事によると「緑内障や高山病などの治療に使われる薬で、医師の処方箋が必要です。

<ドーピング>「クリーン」イメージ低下も 斎藤慧薬物陽性

スポーツ仲裁裁判所は13日、平昌五輪ショートトラック男子日本代表の斎藤慧が禁止薬物のアセタゾラミドの陽性反応を示し、暫定の資格停止処分とすると発表した。 平昌冬季五輪で最初の陽性反応を示したのが、「クリーン」を旗印としてきた日本の ...

最近の注目ワード

さらに「アセタゾラミド」「アセタゾラミド 作用機序」「アセタゾラミド 緑内障」で検索する



jpp