2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2010-10-11 08:05:56

「このミステリーがすごい」大賞に乾緑郎さん

[記事]

 (宝島社など主催)大賞が5日発表され、東京都出身の劇作家、乾緑郎(ろくろう)さん(39)の「完全なる首長竜の日」に決まった。賞金1200万円。受賞作は、昏睡(こんすい)患者との意思疎通が可能になった近未来を舞台にしたミステリー。来年1月に単行本が刊行予定。

宝島社(東京都千代田区一番町25)の近所のバー
「このミステリーがすごい」大賞に乾緑郎さん」でサイト内を検索