2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2010-07-29 07:11:48

「三菱のルーツは大阪にあり」PRネタ帳作成

[記事]

 岩崎弥太郎が創業した三菱のルーツは大阪にあり-。関西経済同友会は28日、京都や神戸に比べてブランドイメージが劣りがちな大阪の魅力を、関西の企業トップらに率先してアピールしてもらうための冊子「大阪語(カタ)ログ~一分間で語る“大阪お国自慢”」を会員向けに作成したと発表した。
 関西経済同友会の歴史・文化委員会(委員長=鳥井信吾・サントリーホールディングス副社長)が約1年がかりで完成。芸能と文化、食、まちづくり・まちなみなど6分野の157項目を取り上げ、1項目につき400~500字程度とコンパクトにまとめた。
 たとえば放映中のNHK大河ドラマ「龍馬伝」で脚光を浴びる岩崎弥太郎について、三菱の原点「九十九商会」を明治4(1871)年に大阪で立ち上げた-などと紹介。鳥井委員長は「大阪をアピールするためのネタ帳。寝ころびながら読めるようなものになっている」と説明する。
 A5判、112ページのフルカラー。関西経済同友会の会員約700人にはすでに配布した。在庫があれば、一般の希望者にも1部千円(送料別)で販売する。問い合わせは関西経済同友会((電)06・6441・1031)。
 関西経済同友会は、会員の企業トップらが思い入れのある飲食店を紹介する「食を愉(たの)しむ 関西経済人いちおしの店」を平成19年11月に作成。今年4月には第2弾もお目見えするなどユニークな冊子づくりに力が入っている。

関西経済同友会(大阪府大阪市北区中之島6丁目2)の近所のバー
「三菱のルーツは大阪にあり」PRネタ帳作成」でサイト内を検索