2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2010-05-23 15:21:49

本格ミステリ大賞:小説部門は歌野晶午氏と三津田信三氏

[記事]

 本格ミステリ作家クラブ(辻真先会長)の会員の投票で決まるの開票が15日、東京都内で行われた。小説部門は歌野晶午さんの「密室殺人ゲーム2.0」(講談社)と三津田信三さんの「水魑(みずち)の如(ごと)き沈むもの」(原書房)、評論・研究部門は谷口基さんの「戦前戦後異端文学論」(新典社)に決まった。

原書房(東京都新宿区新宿1丁目25-13)の近所のバー
本格ミステリ大賞:小説部門は歌野晶午氏と三津田信三氏」でサイト内を検索