2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2010-04-08 07:54:03

中村文則さんの「掏摸」、大江健三郎賞に

[記事]

 ノーベル賞作家の大江健三郎さんが1人で選考する第4回大江健三郎賞(講談社主催)に、作家中村文則さんの「掏摸(スリ)」(河出書房新社)が選ばれた。賞金はなく、外国語への翻訳刊行が賞になる。

講談社(東京都文京区)の近所のバー
中村文則さんの「掏摸」、大江健三郎賞に」でサイト内を検索