2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-12-24 21:29:53

爆発4人死亡 高さ3階の屋根に穴、1階作業中に吹き飛ばされ

[記事]

 ドーンという爆発音が響き渡り、化学工場の屋根が吹き飛んだ。24日午前、大阪市淀川区東三国の森田化学工業神崎川事業所で男性社員4人が死亡した爆発事故。「有毒ガスが発生している可能性がある。危険やから近寄らないで」。警察官らの呼びかけに周辺の住民や事業所は、騒然となった。
 「ドーンという音がして天井が2秒くらい揺れた。地震かと思った」。工場東側の自動車教習所事務員の女性(27)は青ざめた表情で話した。まもなく消防ヘリが上空を旋回し、消防車やパトカーが何十台もサイレンを鳴らしてかけつけた。
 救助活動をした消防隊員によると、工場1階にあったタンクの爆発で、吹き抜けになっている3階相当の高さの屋根にポッカリと穴が開いていた。死亡した男性社員4人のうち2人は爆発で吹き飛ばされたとみられ、屋根の上で見つかった。周囲には屋根の破片が飛び散り、衝撃の大きさを物語った。
 有毒性のある化学物質「フッ化ホウ素」が一時検知されたため、近隣の事業所や社員寮には、警察官が「有毒ガスが発生しているかもしれない。危険なので離れて」と呼びかけた。

森田化学工業神崎川工場(大阪府大阪市淀川区)の近所のバー
爆発4人死亡 高さ3階の屋根に穴、1階作業中に吹き飛ばされ」でサイト内を検索