2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-12-07 07:19:28

日本SF大賞:故人で初 早世した伊藤計劃「ハーモニー」受賞

[記事]

 (日本SF作家クラブ主催)が6日、故・伊藤計劃(けいかく)さんの「ハーモニー」(早川書房)に決まった。故人の大賞受賞は初めて。また、5月に死去した栗本薫さんの「グイン・サーガ」に特別賞が贈られる。
 伊藤さんは気鋭のSF作家として期待されながら、がんのため今年3月に34歳の若さで死去した。「ハーモニー」はSFファンの投票で選ばれる今年の「星雲賞」日本長編部門も受賞している。
 (同)は、伊野隆之さん「森の言葉/森への飛翔」▽山口優さん「シンギュラリティ・コンクェスト」が選ばれた。
 ▽伊藤計劃(けいかく)さんの両親のコメント 息子を亡くして、親として、とても寂しい思いをしておりました時に、うれしいニュースが飛び込んできました。栄誉ある素晴らしい賞を頂くことができて感激しております。「ハーモニー」は、ほとんど病院のベッドの上で書き上げたものです。残された時間の中で精いっぱい持てるエネルギーを投入して完成させることができました。さっそく墓前に報告いたします。応援して下さった皆様ありがとうございました。

東京會舘(東京都)の近所のバー
日本SF大賞:故人で初 早世した伊藤計劃「ハーモニー」受賞」でサイト内を検索