2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-11-09 21:24:09

長沢まさみらに“美脚大賞” 釈「40代でも受賞したい」

[記事]

 美しい脚の著名人に贈られる第7回「クラリーノ美脚大賞」に20代部門で長沢まさみ、30代部門で釈由美子、40歳以上の部門で真琴つばさ、スポーツ部門でビーチバレーの浦田聖子選手が選ばれ、東京都内で授賞式が行われた。
 カラータイツにミニスカート姿で現れた長沢は「自分では自信がないので恥ずかしいけど、まだ若いから脚を出してスカートをはいて女の子らしい格好をしていきたい」と語ったが、釈と真琴が“若い”という言葉に反応して目がキラリ。長沢はあわてて「2人とも普段鍛えられているんだなというのが分かる。私もそういう大人になりたい」とフォロー。
 第1回(2003年)の20代部門に続き、2度目の受賞となった釈は「40代でも賞をいただけるように精進したい」と語り、真琴も「いつか(還暦前後の)“アラ還”部門をつくっていただき2度目の賞をもらいたい」。

ウェスティンホテル東京(東京都目黒区)の近所のバー
長沢まさみらに“美脚大賞” 釈「40代でも受賞したい」」でサイト内を検索