2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-10-15 19:16:43

小学校教諭が覚醒剤購入の疑いで逮捕

[記事]

大阪府警曽根崎署が、覚せい剤取締法違反(譲り受け)の疑いで、大阪市此花区の市立梅香小学校教諭、西田賀嗣容疑者(34)=同市生野区桃谷=を逮捕、送検していたことが15日、わかった。曽根崎署によると、西田容疑者は「5回以上は買った」と供述。同署は西田容疑者宅の捜索で、注射器1本を押収しており、入手経路とともに覚せい剤の使用容疑でも捜査する。
 逮捕、送検容疑は7月6日午後1時半ごろ、大阪市北区にあるホテルのトイレで、ポリ袋に入った覚せい剤1袋(0・1グラム)を8千円で購入したとしている。
 同署は、7月に覚せい剤取締法違反(譲り渡し)容疑で逮捕した須見孝一被告(38)=同罪で公判中=の携帯電話のメール内容から西田容疑者を特定。13日に逮捕した。
 大阪市教育委員会によると、西田容疑者は平成16年に採用。梅香小では1年生の担任で、勤務態度に問題はなかったという。市教委は「保護者や児童の教育に対する信頼を著しく損なって誠に遺憾。深くおわびする」としている。

大阪府大阪市生野区桃谷4丁目の近所のバー
小学校教諭が覚醒剤購入の疑いで逮捕」でサイト内を検索