2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-09-25 21:56:03

オタク評論家・岡田斗司夫氏に2200万円求め提訴

[記事]

 オタク評論家として知られる岡田斗司夫さん(51)がダイエット体験をつづった自著「いつまでもデブと思うなよ」に関する携帯サイトの閉鎖をめぐり、サイトを開設したソフトウエア開発会社「T2メディアパル」(東京都渋谷区)が、サイト継続のための努力義務を怠ったとして、岡田さんに開発費や運営費計約2200万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こしていたことが25日、分かった。
 訴状によると、岡田さんの依頼でダイエット本の出版後に同様のテーマの携帯サイト開設を企画していたT2社は、平成19年8月に発行された同著が54万部のベストセラーとなったことを受け、20年4月に大手携帯電話3社の審査を通過した公式サイトを開設した。
 しかし、岡田さんは自身が企画した別の携帯サイトの著作権使用料をめぐり、ほかの会社とトラブルになっていたことを携帯電話3社に通知。トラブルの影響を恐れた3社が今年3~6月にT2社の開設したサイトも閉鎖し、T2社が損害を受けたとされる。
 岡田さんの代理人は「著作権料が支払われずに運営されていた別サイトについての状況を携帯電話会社に知らせたまで。今回の提訴は言いがかりで大変遺憾」とコメントしている。

東京都渋谷区南平台町7の近所のバー
オタク評論家・岡田斗司夫氏に2200万円求め提訴」でサイト内を検索