2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-06-06 11:15:06

須藤さん「好奇心を本で後押し」 産経児童出版文化賞贈呈式

[記事]

 (産経新聞社主催、フジテレビジョン、ニッポン放送後援、JR7社協賛、ホテルメトロポリタンエドモント協力)の贈賞式が4日、秋篠宮妃紀子さまをお迎えして、東京・飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントで行われ、約250人が出席。受賞者の栄誉を祝福した。
 贈賞式の冒頭、産経新聞社の住田良能(ながよし)社長が「インターネットの時代になればなるほど書物を通じ、知識を得て、ものを考えるプロセスが特に若い子供たちには必要だと考えております」とあいさつ。続けて、紀子さまがお言葉を述べられた。
 この後、受賞者に各賞が贈呈された。大賞の「0.1ミリのタイムマシン」(くもん出版)は小さな化石から地球の歴史を探るという研究の成果を、分かりやすく紹介した作品。著者の須藤斎(すとう・いつき)さん(32)は北極の海底深くから採取し、小さな化石が多数入った泥のサンプルを手に、「理科離れが問題になっているが、子供たちの好奇心を、今回出版された本で後押ししたい」と語った。その後の祝賀会には、受賞者を祝うために児童出版の関係者らが多数出席した。
 産経児童出版文化賞は、次の世代を担う子供たちに優れた本を与えようと、昭和29年に始まった。今回は昨年1年間に出版された児童向け図書など4219点の中から、大賞をはじめ8点の作品が選ばれた。

ホテルメトロポリタンエドモント(東京都千代田区)の近所のバー
須藤さん「好奇心を本で後押し」 産経児童出版文化賞贈呈式」でサイト内を検索