2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-06-06 09:13:15

熊本宣伝部長のスザンヌがPR大賞表彰

[記事]

 熊本、宮崎、鹿児島3県の観光に貢献した記事やテレビ番組に贈られる「南九州PR大賞」の表彰式が5日、東京都内で開かれた。熊本県の「宣伝部長」として特別賞を受賞したタレントのスザンヌさんは「南九州は食事がおいしいし、温かい人も多いので、多くの人に来てもらいたい」と話した。
 今年で2回目を迎えた同賞は、東京など大都市圏のテレビ番組や雑誌、新聞記事140点を対象に、露出量や話題性などを基準に審査。大賞には鹿児島県を舞台にしたNHK大河ドラマ「篤姫」が選ばれ、同県の伊藤祐一郎知事は「ドラマに感動した多くの若い女性が鹿児島を訪れてくれた」と“篤姫効果”を語った。
 ほかに部門賞として宮崎を舞台にしたドラマ「裸の大将 宮崎の鬼が笑うので」、雑誌「和樂」の熊本県を扱った連載記事「細川家で知る、日本の美と知の遺産」などが選ばれた。

ベルサール六本木(東京都港区)の近所のバー
熊本宣伝部長のスザンヌがPR大賞表彰」でサイト内を検索