2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-05-23 09:41:12

渋谷の公衆トイレ命名権決まる

[記事]

 東京都渋谷区が区内の公衆トイレ14カ所の命名権(ネーミングライツ)を募集、このほど最初のスポンサーにトイレの総合サービス業「アメニティ」(横浜市)が決まった。
 渋谷区は1月末、区内にある公衆トイレのうち公園内にあるものを除く14カ所の命名権のスポンサーを募集、25件の応募があった。
 区は名称や契約料などの条件からアメニティなど数社を選んだ。命名権を得た企業は、独自の名称を付けた看板を設置できるほか、区の所有地にある7カ所のトイレには広告も出すことができる。
 アメニティは区役所前にあるトイレの命名権を獲得。今月11日、トイレを管理する社内検定名「トイレ診断士」を盛り込んだ看板「区役所前 トイレ診断士の厠堂(かわやどう)」を掲げた。命名権料は年10万円。3年契約で、設備の補修費用なども負担する。

渋谷区役所(東京都渋谷区)の近所のバー
渋谷の公衆トイレ命名権決まる」でサイト内を検索