2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-05-22 07:20:49

中央大教授刺殺事件 教え子の男逮捕 警視庁

[記事]

 今年1月に中央大学後楽園キャンパス(東京都文京区)で理工学部の高窪統(はじめ)教授(45)が殺害された事件で、警視庁富坂署捜査本部は殺人容疑で同大卒業生のアルバイト、山本竜太容疑者(28)=神奈川県平塚市=を逮捕した。
 警視庁によると、山本容疑者は高窪教授の教え子で、研究室に在籍。高窪教授が卒論を担当し、2004年3月に卒業していた。調べに対し、「トイレ内で高窪先生を刃物で何回も刺し、殺したことは間違いありません」などと容疑を認めているという。警視庁は2人の間でトラブルがあったかなど、犯行の動機や背景の解明を進めていく方針。
 これまでの調べによると、高窪教授は今年1月14日午前10時半ごろ、理工学部1号館の4階男子トイレで、血を流して倒れているのを警備員に発見され、まもなく死亡が確認された。背中や手などを数十カ所刺されていた。

中央大学後楽園キャンパス(東京都文京区)の近所のバー
中央大教授刺殺事件 教え子の男逮捕 警視庁」でサイト内を検索