2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-04-02 08:22:44

三越伊勢丹統合1周年 売り上げ不振続く

[記事]

1日に統合1周年を迎えた三越伊勢丹ホールディングス(HD)傘下の三越と伊勢丹が同日、3月の売り上げ速報を発表した。伊勢丹が前年同月比15%近く減少したのに比べ、三越は同5%台の減少にとどまった。
 伊勢丹は全店合計で同14.5%減。食品が同0.4%増と堅調に推移した半面、婦人物が同19.5%減、紳士物が同20%減と大きく落ち込んだ。同社は「月間を通して気温が上がらず、売り上げがピークとなる春物衣料が伸び悩んだ」と分析しているが、気温の冷え込みもさることながら、節約志向が続く消費者心理の冷え込みによるところが大きいようだ。
 三越は全15店の売り上げが同5.8%減。3月中旬からの閉店セールで、池袋店が同84.1%増、鹿児島店が同78%増と大幅に伸びたことが全体を押し上げた。池袋店では「春物衣料に加え生活雑貨、限定の宝飾品などもよく売れた」。旗艦店の日本橋本店は食料品が堅調だったものの8.9%減だった。

三越池袋店(東京都豊島区)の近所のバー
三越伊勢丹統合1周年 売り上げ不振続く」でサイト内を検索