2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-03-21 22:06:54

三平襲名披露興行 鈴本演芸場で始まる

[記事]

 落語家の林家いっ平改め二代目林家三平(38)の襲名披露興行が21日、東京・上野の鈴本演芸場で始まった。寄席に林家三平の名前が復活するのは二代目三平の父、初代林家三平が昭和55年に亡くなって以来29年ぶり。
 中入り(休憩)後、三平を中央に鈴々舎(れいれいしゃ)馬風、春風亭小朝、兄の林家正蔵ら先輩落語家が高座に並び、襲名披露口上。「おめでとう!」「三平!」と満員の客席から声がかかる中、父と同じ軽やかな「祭囃子(ばやし)」の出囃子に乗ってトリで登場した三平は戦国時代、お茶の席に呼ばれた大名たちが失敗する「荒茶」を披露。小ばなしをたっぷり入れて笑いをとる父譲りの高座で盛んな拍手を浴びていた。
 都内での披露興行は鈴本演芸場の後、新宿・末広亭、浅草演芸ホール、池袋演芸場で4月末まで行われる。

鈴本演芸場(東京都台東区)の近所のバー
三平襲名披露興行 鈴本演芸場で始まる」でサイト内を検索