2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-03-14 14:03:27

11階からバケツの水落とす 暴行容疑で「悪ふざけ男」逮捕

[記事]

 高さ30メートルのマンション11階のベランダから通行人に水を浴びせかけたとして、警視庁三田署は、暴行容疑で、東京都港区芝、無職、萩原継太郎容疑者(24)を逮捕した。調べに対し「悪ふざけでやった。反省している」と容疑を認めている。
 三田署の調べによると、萩原容疑者は8日午後1時ごろ、11階建てマンションの最上階にある自宅ベランダから、真下の道路を歩いていた、横浜市の男性(41)と、その息子(3)に容量45リットルのバケツに入れた水を浴びせかけた疑いがもたれている。
 三田署によると、水をかける行為での立件は異例。今年2月以降、マンションの前を通った人から「水をかけられた」という110番通報が5件あった。三田所署幹部は「けが人は出ていないが、転倒する恐れがあることや、住民から不安の声が多数寄せられたことから、悪質な行為と判断した」としている。
 三田署は、萩原容疑者の友人男性も犯行にかかわった可能性があるとみて調べている。

東京都港区芝5丁目の近所のバー
11階からバケツの水落とす 暴行容疑で「悪ふざけ男」逮捕」でサイト内を検索