2軒目は近所のバー」連動

事件のそばにバーがある

2009-03-06 07:55:44

羽賀被告無罪の「証人」を偽証容疑で立件へ

[記事]

 未公開株を取得額の3倍で知人男性に売り3億7000万円をだまし取ったなどとして詐欺と恐喝未遂の罪に問われ、大阪地裁で無罪判決を受けたタレントの羽賀研二(本名・當真美喜男)被告(47)の公判で、被告側証人として証言した元歯科医の男性について、大阪地検は5日、近く偽証容疑で立件する方針を固めたもようだ。

大阪地方裁判所(大阪府大阪市北区)の近所のバー
羽賀被告無罪の「証人」を偽証容疑で立件へ」でサイト内を検索